HOME > 社長Auraせきのレイキブログ > 日記 > レイキ活用法-14

レイキ活用法-14

久しぶりの更新です

【病腺(ひびき)】

レイキをしていると筋肉がピクピクしたりモニョモニョしたりすることがあります。
これをひびきといいますが未病のうちにこれらを解放することもレイキの大きな役割です。
レイキを実践しているとこのヒビキがなんとも心地よく感じてきます。

私自身静脈瘤がありますが、仙骨へのヒーリングをすることでその箇所がポコポコしてきます。
仙骨ヒーリングはそれだけではありません。上(上半身)と下(下半身)の中心部でもあり、
すべてをバランスさせています。
私のヒーリングはこの仙骨へのヒーリングに時間をかけることは少なくありません。

試してほし~な~(-^〇^-)

ではまた

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: レイキ活用法-14

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://iyashian.co.jp/bcms/mt-tb.cgi/559

< レイキ活用法-13  |  一覧へ戻る  |  レイキ活用法-15 >

このページのトップへ

最近の画像

  • H26.2.14 大雪でした
  • 整体もヒーリング(癒し)をテーマにガイドしていきます
  • レイドウレイキ青木先生
  • 靈気Jukuの写真です
  • ホワイトセージ10g~100gまで
  • pooがモヒカンに