HOME > 社長Auraせきのレイキブログ > 日記 > レイキ活用法-3

レイキ活用法-3

【子どもへの寝ている間のケア】

子どもは子どもなりに様々なストレスを受けています。
ストレスには良性ストレスと悪性ストレスがあります。

喜びすぎても怒りすぎても身体は反応するということです。

誰もが通る成長期には特に大きな負担がかかっています。
会話をしようとしてもうまくいかない。
スキンシップをとろうと思ってもうまくいかない。
なんか様子がおかしい。。。

など

子を持てば親は誰しも心配になるものです。
(ならない方もいるでしょう)

そこで、レイキは会話がうまくいかなくても…
スキンシップがとれなくても…
様子がおかしいなと感じても…

寝ているあいだにそれらの緊張(くいしばり)から解放させることができるのです。
この解放されている様は手に取るようにわかります。
レイキ1レベルでも可能ですができればレイキ2までできるようになっているとベターです。

また、自分が寝ながら(横たわる)にして解放させることも可能です。
一点の曇りは、顔から晴れ間を奪います。
心から笑える環境を作りたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千葉県木更津市太田4-15-8
Auraヒーリングスクール
ToruToru太田店(木更津)
0438-20-3250
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: レイキ活用法-3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://iyashian.co.jp/bcms/mt-tb.cgi/548

< レイキ活用法-2  |  一覧へ戻る  |  レイキ活用法ー4 >

このページのトップへ

最近の画像

  • H26.2.14 大雪でした
  • 整体もヒーリング(癒し)をテーマにガイドしていきます
  • レイドウレイキ青木先生
  • 靈気Jukuの写真です
  • ホワイトセージ10g~100gまで
  • pooがモヒカンに